« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010/07/31

lesson5

順調に授業を消化している今日この頃。

Rika_no_jikan

今週は、動物の種の保存(繁殖)について勉強しました。

動物カードを使って、有性生殖(体外受精と体内受精)と無性生殖(分裂と出芽)をする動物を選ばせる活動を取り入れました。

カードを使った学習はこれで4回目。学生は慣れたものですscissorsなので、分類した理由を明示することを付け加えました。

結果は…。

Bunrui_card_2

わお!!チョロロン チュラウン!!(間違いがいっぱい!!)eyesweat02

学生はみ~んな、卵生の動物=体外受精だと思っていた様子…。受精するには殻が固すぎるでしょっsweat01

でも、しっかりと間違っていた分、正しい知識が納得flairを伴って理解できた様子DE結果オーライなのでしたnotes

おまけ☆ある学生のノートよりpencil

Sakana_no_love_jijou

微笑ましいheart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/07/27

夜の屋台DEバトミントン

新隊員Sayaとバトミントン後、屋台に飲みに

すると、ファンキーなBoysが出現

Domodomo

Gue

ラケットを与えると・・・

Sarigeni_kougeki

国は違えど、やっぱりギターに…

だんだんカメラ慣れしてきました

Camera_mesen

とうとう、黄色Boyはキメポーズ取得!!

Hei

Misyori 

けっど、こっちは、最後まで変顔なのでした(笑)

Ahe

| | コメント (4) | トラックバック (0)

lesson3

先週はLesson4だったのに順番が前後しているのに気付いたあなた!

すごいshine

なぜ前後しているか…

だって、Lesson3は、光合成budの授業だったんですdown

今、雨季まっただ中だしdown

理科の時間、朝7時からだしdown

条件悪すぎっ!!

で、ちょっと、避けてました。

でも、やる事にしました。

天気と同じくきまぐれです(笑)

以下、授業の流れwave

植物の成長に必要な要素について考え、

Yoso

太陽光が必要だと予想した理由を話し合い、

実験してみよう!!っと持っていく。

実験に使う植物の部位と対照実験用の素材の条件制御も学生に考えさせたかったけど、そこは、ほぼ誘導尋問…。う~む、コトバガタリナイ…!!

なにはともあれ、実験☆(アルコール脱色法)

Jikken

学生は、緑の葉っぱがアルコールで白っぽく脱色されたことに感激。素直な反応がカワイイ。

脱色できたら、ヨウ素液ででんぷん反応を確認eye

午後のクラスはさすがの変色ぶり↓Kekka

一方、朝7時からのクラスは、わずかな変色を目を皿にして探す!!(笑)

そして、最後に結果から太陽光のはたらきを考察しました。

わかりやすい実験なので、ぜひ、現場で小学生に還元してほしいな~と願います☆

そうそう、

金曜には、シデー先生による授業研もしました。

(残念ながら、授業研と言うには寂しい、他教科の先生なしで、理科教師Onryの内輪な研究会でしたが…。)

授業では、先生が一方的に教えることを避け、意識して学生に考えさせる問いを出していたロックルー。

それに応えて、学生はい~っぱい脳みそ使って考えていました。

”教師と学生が作る授業”という印象を持ちました。オッチャ~!happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/18

7月☆誕生会

今日は、ノリア孤児院の7月誕生日の子どもたちのBirthday Partyribbon

バッタンバン在住日本人の仲間とアメリカの大学生ドルシェとともに、寸劇&プレゼント渡しと、カレーライスランチでお祝いしましたrestaurant

寸劇の題材は「西遊記」pig

地雷原を旅する三蔵法師一行と邪魔をする山賊、ピンチになると助けてくれる天使様が登場するパロディーcoldsweats01

クメールっ子にジャパンの笑いのつぼはハマっただろうか…???

そして誕生日のみんなには、プレゼント。自分が主役の特別な日。生まれてきた幸せを、祝ってもらえる喜びの中に感じれるといいね☆

さあ、その後は、お待ちかねのカレーライスwink

長らく肉を食べてなかった子どもたち。3~4歳児も2~3杯のカレーをおかわりしていた!!オッチャ~(スゴイっ)happy02

月に一度のお楽しみclover

今月もおいしく、楽しい時間を過ごせたねshine

Nikoniko

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/16

lesson4

今週は、動物の学習に突入punch

動物の分類について学習しました。

先週、1人1匹昆虫を捕まえて持ってくるように言っておいたけれど、やっぱり当日Getする学生多し…。

しかし、そこは、さすがカンボジア。

10分程で、大きなバッタやコオロギ、アリ、カブトムシ、ハエ、カ、ゴキブリ!?挙句は、ガマガエルを捕まえてきたおちゃめな学生も。やるな…。

シャーレにまとめて押し込めるから、弱肉強食が始まったりして(笑)

Tutukamatta

そんな昆虫の体の特徴を観察し、クモやムカデと比較して、昆虫の定義をしました。

この活動を通して、動物の分類は、体のつくりなどの特徴や食餌や生活、生殖などを観察した上でなされていることを捉えてもらい、無脊椎動物の8門と脊椎動物の5門について説明しました。

バッタンバンの学生は海を見たことがありません。

学校に顕微鏡もありません。

よって、市場に並ぶようなイカや貝くらいしか無脊椎動物のイメージが持てません。

そこで、Netより収集した写真を多用。Love ウィキheart04

Uni_to_hitode

さらに絵カードで定着を図りました。

Humuhumu

Bunrui

脊椎動物の方の理解は○!!

生活を共にしている動物たちのことは、さすがはよく知っている学生たちなのでした☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新しい仲間♪

今日、バッタンバンに新隊員さんがやってきます!!

彼女の配属先は、なんと、私と同じバッタンバン州小学校教員養成校pencil

情操教育を担当するそうです。

同じ場所に日本人二人が配属されるんなんて、珍しいこと。

それだけ、教育分野を改善したい気持ちが大きいってことですねflair

今夜は歓迎会ですbeer

赴任は明日。

またさらに、毎日が楽しくなりそうですclover

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/14

日本食!

週末、バッタンバンに住む日本人でご飯を食べましたrestaurant

(JICA関係者以外にも、NGO関係が結構いらっしゃいますhouse

見て!!

Waowao

超豪華!!(カンボジア在住者にとっては(笑))

ぜ~んぶ、Noria孤児院をサポートする素敵なお姉さま☆岩田さんプロデュースですshine

興奮して鼻の穴が広がっちゃう感じですpig

幸せなひと時でしたheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/11

Lesson2

先週のお仕事は、”植物の種の保存”の単元bud

導入では、前回の復習を兼ねて、有性生殖の仕組みを説明。

Kyouzai3

Kyouzai2

Kyouzai1

活動では、植物の有性生殖と無性生殖の様々な方法をダイヤグラムにし、学生に、身の回りの植物について、どの方法で繁殖するのかを考えてもらいました。

Mikennisiwa

Katudou 

サツマイモとジャガイモの繁殖方法。やはり、この辺りは、学生の多くが混同していました…。

準備していた図を使って塊根で繁殖するサツマイモと、塊茎で繁殖するジャガイモを比較して違いに気付かせます。

授業の最後に、大豆の観察を設定。

前回は、スケッチに挑戦すらしない学生が見られましたが、今回は全員が描こうと努力する姿がsign03嬉しい成長ですhappy02

まとまりのあるノートも見られるように…heart04

Note

”褒めること””認めること”は、どんな国でも、どんな年齢であっても、人を伸ばしますねclover

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/10

刺身とかぶとむし

バッタンバン赴任以来、毎週カンボジア語を教えてくれていたChanty(JMASの日本語-クメール語通訳)

今月でJMASでの仕事を辞め、コンポン・スプーに帰ることになり、お別れ会をしましたweep

Sasimi

久々のお刺身。

そして、心地よいわさびの刺激☆

バッタンバンで刺身が食べれるとは…。(サーモンしかありませんが…。)

家に帰ると、玄関で子猫にもてあそばれている物体が…。

Kabutomusi

カブトムシ(♀)?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/07/08

雨の日の遊び

廊下(って言っても半野外)から、パタパタ、パタパタ、パタパタ…

何やら行ったり来たりする足音が。

行ってみたら、子どもたちが水運び競争をしてましたmotorsports

使っていいのは口kissmark

Kyousou

Kyousou2

ペットボトルで遊びを開発したようです。

いいぞ!カンボジアっ子☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/07/05

Happy Heart‼

羽根つきハートheart01

Kaminoke_dayo

あなたに幸せが届きますように(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/04

植物の性質

植物の授業に観察活動を取り入れてみました。

Soudantyu

日本だと、小学校1年でやる”朝顔の観察”。あんなイメージです。

でも、授業で観察なんてやったことのない学生にとっては一大事coldsweats02

「(雄しべを指差して、)これが雌しべだ!!」

「(雄しべの先を指差して、)これが花頭だ!!」

「絵が描けない~」「どうやって描くか分かんないよ~」

観察している花ではなく、教科書に載っているハイビスカスの花を描く学生が続出…。

意味ないじゃ~んshock

予想はしてましたけどね…。

学生諸君、知識だけじゃ、現実とは向き合えないのだよん☆

一方、手元の花を描けども、こうなっちゃう学生も。

Haibiskasu

情操教育も頑張んなきゃな~、カンボジアrock

でも、実際の花のおしべやめしべを探すのは、学生にとって、いい経験になったようです。

先生の方も、教材の活用にチャレンジ♪

Kyouzaikatuyou

”脱☆詰め込み授業”&”探求授業の導入”に向けて、みんなで踏み出した、はじめの一歩でした☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »